Pocket Funding(ポケットファンディング)の評判は??メリットとデメリットを徹底攻略!!

Pocket Funding(ポケットファンディング)の評判は??メリットとデメリットを徹底攻略!!






北海道白くまCEOです。




Pocket Funding(ポケットファンディング)の紹介です。













Pocket Funding(ポケットファンディング) とは







Pocket Fundingは、沖縄発クラウドファンディングを行うソーシャルレンディング事業者です。



Pocket Funding(ポケットファンディング)は、地方の中でも経済成長率の高い沖縄県を拠点にしています。








Pocket Funding(ポケットファンディング) のメリット

 



1、沖縄にフォーカスした独自性がある。 



沖縄の事業案件、不動産案件への投資が中心ですので、他の事業者と異なる独自性があります。



2、最低投資金額は1万円から可能。



投資が1万円から可能で、追加投資単位も1千円~と小額で投資が始めやすい。



3、目標利回りは4%~。



直近の案件では、6%を超える目標利回り設定になっており、他の金融商品と比べて高い利回りを実現。



4、毎月分配。 



投資家に優しい毎月分配です。








Pocket Funding(ポケットファンディング)のデメリット

 



1、事業の開始が2017年8月と新しい。



事業の開始から日が浅いため、実績の面では不安が残ります。



2、出金手数料がかかる。



●出金額 3万円まで 


みずほ銀行(那覇支店宛) 無料 みずほ銀行 (他支店宛) 216円 他行あて 540円



●出金額 3万円以上


みずほ銀行(那覇支店宛) 無料 みずほ銀行 (他支店宛) 432円 他行あて 756円


出金は1,000円から可能。



3、利回りは高めですが他社と比較して優位性はあまりない。



直近の案件ですと目標利回りは、6%~と高水準となっておりますが、他社と比較すると平均の水準で優位性はあまり感じられません。








まとめ




Pocket Funding(ポケットファンディング)は、沖縄にフォーカスした独自性があり、他の事業者とは異なる魅了があります。



沖縄は人口増加率国内トップであり、海外からのインバウンド需要も高いため、今後さらなる発展が期待されます。



1万円から投資可能で毎月分配始めやすいソーシャルレンディング事業者になります。



事業者リスク、案件リスクを軽減するためにも、分散投資の一つとして口座開設がお勧めです。








PocketFunding口座開設

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ にほんブログ村 株ブログ 立会外分売へ にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
最後までお読み頂きありがとうございました。 SBIネオモバイル証券 口座開設シェア投資Funds(ファンズ)





コメント

非公開コメント

銘柄情報検索フォーム

IPOスケジュール2019

【新規上場日/銘柄名/初値結果】

2/22識学+275,000円
2/26リックソフト+505,000円
2/27東海ソフト+137,200円
2/28フロンティアインター+30,500円
2/28スマレジ+185,500円
3/5日本国土開発+11,400円
3/12ダイコー通産+19,200円
3/12サンケイリアル投資法人-3,000円
3/13ウイングアーク1st(上場中止)
3/13サーバーワークス+1,320,000円
3/14エヌシーエヌ+41,400円
3/15カオナビ+199,000円
3/18共栄セキュリティー+76,600円
3/19KHC-1,800円
3/19ミンカブ+35,000円
3/19コプロHD+30,500円
3/20ギークス+97,000円
3/25gooddays HD+292,000円
3/28フレアス+219,500円
3/28日本ホスピスHD+46,600円
3/28NATTY SWANKY+66,000円
3/29エードット+134,300円
3/29Welby+1,283,000円
4/3東名+91,500円
4/8ヴィッツ+345,000円
4/24ハウテレビジョン+253,500円
4/25グッドスピード+35,000円
4/25トビラシステムズ+302,000円
5/30バルテス
6/4大英産業
6/12ユーピーアール
6/19日本グランデ
6/19Sansan
6/20ピアズ
6/21ブランディングテクノロジー

IPO個人当選結果2019

●日本国土開発100株+11,400円
●サンケイリアルエステート
(リートIPO)2株-6,000円

立会外分売個人結果2019

<個人結果>+61,500円

●前澤化成工業/100株+2,100円
●ユーザーローカル/100株+700円
●Delta-fly Pharma100株+7,600円
●上新電機/100株+2,000円
●エヌリンクス/100株+4,600円
●ADEKA/100株+2,300円
●ヤマエ久野/100株+2,200円
●アシードHD/100株-600円
●ヒガシマル/200株-3,300円
●フジタCORP/300株-900円
●PR TIMES/200株+700円
●神姫バス/100株+5,500円
●ハマイ/100株-200円
●リンクバル/400株+6,000円
●ベルトラ/200株持ち越し中
●オリバー/100株+7,000円
●USENNEXTHD/400株+8,000円
●アセンテック/100株+5,600円
●RPA HD/100株+12,200円
●スタジオアタオ/100株持ち越し中

最新記事

【立会外分売直前予想】川西倉庫/出来高増加し条件はやや改善(9322)5/27(月)~31日(金)実施 May 22, 2019
【立会外分売直前予想】ヴィスコテクノロジーズ/出来高増加し流動性は改善(6698) 5/27(月)~5/29(水)実施 May 22, 2019
【結果速報】立会外分売岩塚製菓 (2221)初値+7,500円/終値+6,000円/5/22(水)実施!! May 22, 2019
【結果速報】立会外分売ピクスタ (3416)初値+4,700円/終値+4,900円/5/22(水)実施!! May 22, 2019